健康的なスポーツシューズの選び方 健康診断結果@あなたの健康診断結果は?

2006年11月04日

健康的なスポーツシューズの選び方

人間の足の甲は足首から小指にかけて外側縦アーチ、
足首から親指にかけて内側縦アーチ、
横アーチという3つのアーチからなり、真ん中が盛り上がっています。

そのため足裏がへこみ、土踏まずが形成されます。

つま先とカカトでは同じ接地面よりもカカトが少し浮いた状態のほうが安定します。

従って靴はカカトが少し高く、なおかつアーチ部分をサポートする
凸形状の底が望ましいことになります。

足裏から見た重心はカカト、親指の付根、小指の付根の3点で囲まれた
3角形の中心部付近に位置します。

履きやすく疲れにくいスポーツシューズを選ぶチェックポイントは
この3点の圧力具合をみることが重要です。


さてここ最近のスポーツシューズの進化は目覚しく、各メーカーは
アスリートの期待に応えるべく企業努力をしているようです。

現在最も軽く丈夫といわれているシューズは吸湿性の高い綿と
ポリエステルの合成繊維を素材にしたものです。

これによって足の甲に対してクッションを高め、空気の流れを良くし、
速乾性を保つことに成功しています。

さらに足底には柔軟性、弾力性を兼ね備えたEVAという樹脂を使うことで
様々なスポーツに対応できる軽さとクッション、
柔軟性を兼ね備えたシューズが完成されています。


アスリートを支えるスポーツシューズは今や日本が最先端をいっています。
posted by 健康ランド at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26757168

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。