イビキの対策 健康診断結果@あなたの健康診断結果は?

2006年11月20日

イビキの対策

イビキ対策

さてイビキの原因について前回お話ししましたが、
今回はイビキ対策について触れたいとおもいます。


●枕を少し高めにすると
鼻やのどの空気の通り道が広がる

●横向きに寝る
仰向けに寝ると舌がのどに落ち込み空気の通りが狭くなるので横向きに寝ると良い

●太っている人はダイエット
肥満が原因でイビキをかく人はダイエットをしましょう

●ストレスをためない
規則正しい生活習慣と適度な運動で身体にストレスを与えないことです。

●鼻炎スプレーなどの薬を使って
鼻の粘膜を収縮させて空気の通りを良くする。

●部屋の空気を暖かくして寝る
冷たい空気は鼻の粘膜を膨張してイビキをかきやすい

イビキ防止グッツの活用
いろいろなイビキ防止グッツがあるので自分にあったグッツを選びましょう。


これらのイビキ対策を自分でやってみてもまったく効果がない場合は、
鼻やのどの異常が原因のケースもあるので、やはり、耳鼻咽喉科を受診してみることをお薦めします。


イビキは自分で気がつかない場合もあるので、一度パートナーの方にでも聞いた見たほうが良いですね。

posted by 健康ランド at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27591459

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。