子供の健康と食生活 健康診断結果@あなたの健康診断結果は?

2006年12月31日

子供の健康と食生活

『子供には健康に育って欲しい』親ならそう思いますよね。

子供を持つ親にとって、子供の健康は何にも変えがたい切実な願いです。普段は、ああなって欲しい・こうなって欲しいという親としてさまざまな希望を持ってしまいますが、子供が病気になって苦しむ姿を見ると、何もいらないから健康であってくれればそれで十分だと改めて実感してしまいます。

しかし、昨今の子供の食生活は非常に乱れてきており、朝食を摂らない子供、ファーストフードばかりを食べる子供、食事がわりにお菓子を食べる子供など、子供の健康を危惧することが多くなってきました。最近の子供の現代病としてよく知られているものに、アレルギーがあります。

これは、食品アレルギーや花粉症、アトピー性皮膚炎といったアレルギー症状、さらには喘息なども引き起こします。また、小児肥満も増えてきており、その影響で大人の病気だと思われてきた糖尿病や肝臓障害、動脈硬化なその生活習慣病になる子供が増加してきています。この小児肥満は、運動不足や親の食生活習慣の影響が大きいといわれています。

子供の健康を守るためには、親が気をつけてあげなければいけません。ついつい子供に甘くなり、子供の好きな高カロリーな食べ物ばかりを与えてしまったり、また、親と一緒の生活習慣をおくるので、夜遅く寝るためにお菓子などの夜食をとり、朝は遅く起きるために朝食をとらないという子供も増えてきています。

親が気をつけていても、おじいちゃんやおばあちゃんが子供にお菓子を与えてしまうというケースもあります。このような状態を改善して大切な子供の健康を取り戻すためにも、いま一度、自分たちの生活を見直ししてみるのも必要かもしれません。

時間がないとついファーストフードに頼っちゃうんですよね^^;

posted by 健康ランド at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。